◆12/12 浅川勇男先生をお迎えして、「大宮教会 自叙伝心の書写大会」を行いました。


◆11/8 森山操先生をお迎えして、「心にしみ〜る自叙伝書写大会」を行いました。




2011年10月15日、行田市にて拉致監禁撲滅ラリー&マーチを行いました。


統一原理紹介 および
 文鮮明先生自叙伝「平和を愛する世界人として」普及活動

●大宮駅東口駅頭にて自叙伝キャンペーンを行いました。
今後も行っていきます。是非この機会に文鮮明先生の自叙伝を読んでみてください!



大宮教会では、より多くの方々に統一原理を知って頂き、理解を深めていただきたいし、また文 鮮明先生の自叙伝 「平和を愛する世界人として」 を沢山の方に紹介させて頂くために、教会員達が駅頭などで自叙伝文庫本を無料配布しております。
お読みになられたかたは、是非感想をお聞かせください。
※記載された個人情報はプレゼント発送の本人確認のために使用します。

    大宮教会 рO48(647)3125



●文鮮明先生自叙伝「平和を愛する世界人として」
●統一原理について



 祝福紹介映像
 『Gift from Heaven 3  祝福結婚は真の幸福の礎
 『祝福〜永遠の祝福〜』



『拉致監禁なくす街頭演説』活動
大宮教会では、拉致監禁被害者の会と共に、「拉致監禁をなくす駅頭活動」を、2010年6月19日、大宮駅東口・西口にて行いました。当日は、婚約者が拉致被害にあって行方が分をらなくなってしまった教会員も駆けつけ、今なお実際に起きている信じられない事実を訴えました。その婚約者は、ご両親と一緒に暮らしているにもかかわらず、別のところに連れて行かれていて、脱会の説得を受けている可能性が高いということです。このような事件・被害が早くなくなるように、私たちはこのような活動を継続的に行っています。





拉致監禁をなくす街頭演説活動
(2010/2/19、            =東武野田線岩槻駅頭=





   

『拉致監禁問題』の活動
大宮教会では、拉致監禁被害者の会と共に、「拉致監禁問題解決 駅頭活動」を、JR大宮駅を中心に、継続的に行っています。
最近では、東武野田線岩槻駅やそのほかの駅頭でも活動を計画しています。
    活動の様子(動画)

          


       

『拉致監禁を許すな!』
   統一教会員に対する拉致監禁撲滅!

 2009年11月14日、大宮駅東口にて、統一教会員に対す
 る拉致監禁の実態、真実を皆さんに知って頂くために、演説
 をし、チラシ配布をしました。
 始める前に、駅頭を清掃奉仕させて頂き、約1時間拉致監
 禁の実態、真実を叫びました。
 この活動は今後も推進していき、この悲惨な実態を知って頂
 き、一日も早く、今も拉致監禁の被害に遭っている人が解放
 されるように訴え、活動を進めていきます。

 
 



       
  



【大宮教会礼拝案内】
  【一般会員 日曜礼拝】
    毎週日曜日 午前10:30〜
    場所:大宮教会礼拝堂
  



New Release


キング牧師と文鮮明師
人類一家族の夢を追って

●山本秀明 編著
●四六判 / 232頁
●創芸社 刊